Global Classmates Summit 2021

国際的な視野を持つ次世代リーダーの育成

 

グローバル・クラスメート・サミットは、私達キズナ・アクロス・カルチャーズの企画運営するバーチャル交流プログラム「グローバル・クラスメート」において秀でた活躍を見せた生徒を選抜し、約10日間にわたり様々な活動を通じて、相互理解とコラボレーションを深めてもらうプログラムです。今年のサミットに参加するのは、昨年のグローバル・クラスメートに参加した1,952名の生徒から選ばれた日本人生徒7名・アメリカ人生徒7名、合計14名の高校生達です。

(2012年に開始したKACのバーチャル言語文化交流であるグローバル・クラスメートは、1万2千人を超えるアメリカと日本の高校生をつなげてきました。)

 

平常時はワシントンDCで開催されるサミットですが、今年5回目を迎えるサミットは、パンデミックの影響を考慮し、昨年に引き続き、バーチャル開催となります。

 

サミットにおいて、参加者達は、国際的な視野を持って活躍なさるリーダーやプロフェショナル達との対話や、「異文化理解」「反人種差別主義と国際社会」「市民外交の役割」といったテーマのディスカッションを通じて、視野を広げ、考えを深めてゆきます。

 

バーチャル環境において、時差と言葉の壁を越えながら、異なる背景を持つ他人と意義のある対話を行い協力関係を築く力は、これからますます必要とされてゆく中、参加者達にとって、サミットでの経験は、人生を変える貴重なものになると期待しています。

 

サミットの締め括りとして、生徒達はバーチャル開催のグループ・プレゼンテーションを通じて、彼らが共に学んだことを振り返り、次世代リーダーとして明るい日米関係や国際社会の未来を築くための提案を発表します。世界中の方々にご参加頂くのを楽しみにしています。ぜひご参加ください!

グローバル・クラスメート・サミット2021 生徒によるプレゼンテーション

「Youth Voices: Building a Positive Future for U.S.-Japan Relations」

 

日時:日本時間 8月13日(金)午前9時~午前10時30分

参加方法:オンライン(ZOOM使用)

使用言語:日本語・英語(生徒のプレゼンテーションには字幕がつきます)

参加登録:https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_gxPtbHnBQqCeJhm2Oxmc3g

サミット2021 参加者

 

米国

ケイデン・チャウ

ロス・ガトス高校

(カリフォルニア州) 

         セコイア・コネル

         チャーチル高校 

         (オレゴン州)

        ジェイレン・ロッカート

        ホイットニー・M・ヤング

        マグネット高校 (イリノイ州)

 

アダム・ラムジー

インターナショナル・

スクール・オブ・

ビーバートン高校 

(オレゴン州)

        クリティーン・シレシタ

        クパチーノ高校

        (カリフォルニア州)

       クララ・ワルジン

      グレンブルックサウス 高校 

      (イリノイ州)

サミー・ヤン

スタイベサント高校

(ニューヨーク州)

 

日本

 

藤川 巧汰

広島県立広高等学校

       神谷 朱里

       岐阜県立可児高等学校

       松永 愛

       静岡富士見高等学校

 

水元 瞭

愛媛県立宇和高等学校

       坂口 未羽

       神奈川県立横須賀高等学校

       鈴木 千尋

       神奈川県立横須賀高等学校

 

轟木 恭平

佐賀県立佐賀北高等学校

 

サミット2021スポンサー

USUS Embassy

 

Summit 2020 Stories

こちらをクリック

 

Summit 2019 Stories

こちらをクリック

 

Summit 2018 Stories

こちらをクリック

Summit 2017 Stories

こちらをクリック