2012年に開始した日米の高校生のためのバーチャル交流「グローバル・クラスメート」に参加してくれた若者の数がのべ1万人に到達したことを記念に、運営団体のNPO・Kizuna Across Culturesが初のエッセイコンテストを開催します!

バーチャル交流という珍しい活動から、皆さんが何を得てくれたのか、皆さんを応援している多くの大人達でさえ、あまりよく分からないものです。

ぜひ皆さんの個人的なストーリーを、自由に、気軽に、発信して下さいね!

賞品もあります!ふるってご応募下さい!

 

1) 締切

2020年3月23日(月)

新型コロナウイルスに対する休校措置などに伴い、締め切りを 2020年4月13日(月)まで延長しました。

 

 2) 

最優秀賞:アマゾンギフトカード3万円分

優秀賞:アマゾンギフトカード1万5千円分

佳作:アマゾンギフトカード7千円分

いずれの賞も、受賞者が複数名になる可能性があります。

 

 3) 募集内容

テーマにそったエッセイ(オリジナル作文)を母国語で。

日本語なら1500字程度まで、英語なら600ワード程度まで。
【テーマ】

グローバル・クラスメートで印象に残った経験を書いた上で、以下のいずれか(もしくは複数)について自由に述べて下さい。

「グローバル・クラスメートがきっかけで決意したこと」

「グローバル・クラスメートがきっかけで学んだこと」

「グローバル・クラスメートがきっかけで自分の人生に起きた変化」

「グローバル・クラスメートがきっかけで起こした行動」

「グローバル・クラスメートを経験した自分は国や世界をどう変えたいか」

 

 4) 提出物

  • 作品
    ※以下をWord文書に記入

① 応募者情報

氏名(ふりがな)、年齢、高校名、メールアドレス

グローバル・クラスメートを担当した教員の名前、

グローバル・クラスメートに参加し始めた年、現在の所属先(大学名、勤務先名)

② エッセイ(1500字程度まで)

③ 顔写真をWord文書内に添付

※ワード文書のファイル名はアルファベットで氏名を書いて下さい。

(例:Yamada Taro)

 

5) 参加方法

上記のWord文書をinfo@kacultures.orgまで、Eメールにて提出。参加費無料。

Eメールのタイトルは「エッセイ提出:氏名」として下さい。

 

 6) 参加資格

NPO団体Kizuna Across Cultures主催のバーチャル交流「グローバル・クラスメート」に参加したことのある方

 

 7) 審査員

Kizuna Across Culturesのスタッフ及びアドバイザー

 

 8) 結果発表

2020年4月中にKizuna Across Cultures Facebook ファンぺージにて先行発表

(発表のお知らせが提出者に配信されます。)

約1週間後にKACウェブサイトでも発表予定

 

 9) 著作権の扱い

応募作品の著作権は作者に帰属
ただし、Kizuna Across Cultures(KAC)に関連する媒体に、KACは著作者の許可なく作品(顔写真含む)を自由に使用できることとする(版権、使用権はKACに帰属)

 

10) 主催

米国NPO法人 Kizuna Across Cultures(キズナ・アクロス・カルチャーズ)

 

 11) 提出先・問合先

info@kacultures.org